ミズカラ家づくり。|バイコムは人々のアクアライフをサポートする。“生きたバクテリア”で。

バクテリア定着まで約10時間。
外掛け式フィルター専用
ろ過バクテリア専用吸着材。

外掛け式フィルター付属のろ過材は主に活性炭とそれを包むウールです。
ウールも活性炭も、汚れを吸着できる量に限界があり、限界を超えると効果が無くなるどころか、逆に吸着されたものが、水を汚す原因となります。
そのため3週間前後で交換が必要になり、その度にバクテリアも捨ててしまう事になります。
そのため3週間前後で交換が必要になり、その度にバクテリアも捨ててしまう事になります。
「クラロカ」はバクテリアを磁石のように吸着するため、ろ過材交換時や水換え時にも定着したバクテリアを逃すのを防ぎます。
また、今まで数週間かかっていたろ過材へのバクテリア定着も約10時間で済みます。
他のろ過材を使用しているが早く魚を入れたい方、ぜひ「クラロカ」の併用をお勧めします。
他のろ過材と組み合わせることでよりろ過能力が向上し、水質を安定させます。

バイコムクラロカ

外掛けフィルター専用タイプ ※淡水・海水両用

セット内容
■BICOM CLAROCA×2枚

クラロカとは

入れるだけ簡単。約6か月持続のお手軽ろ過。

外掛け式フィルター専用のろ過バクテリア吸着材です。

今までろ過材にバクテリアが定着させるのに数週間をかけていました。

さらに外掛け式フィルター付属のろ過材は3週間前後で交換が必要になり、その度にバクテリアも捨ててしまう事になります。

「クラロカ」は、特殊ポリマー加工によりバクテリアを磁石のように吸着するので約10時間でバクテリアが99.99%以上定着し、ろ過材交換時や水換え時にもバクテリアを逃しません。使い方も、そのままフィルターの中に入れるだけでOK。

添加したバクテリアを逃すことなく定着させ、「クラロカ」から他のろ過材へとバクテリアが徐々に増殖することで、水質を安定させます。

水槽セット時に「SUPER BICOM78」、「SUPER BICOM21PD」を入れておけばバクテリアを無駄なく吸着、水槽をしっかり立ち上げます。

使い方ガイド

外掛け式フィルター専用ろ過フィルターです。

フィルターマットの手前にそのまま入れてください。

※水換え時にはバクテリアを水換え水量にあわせて、添加してください。

■バクテリアによる分解をより効率的に行うために。

バクテリアは全体的にろ過材に定着している方が効果的ですが均等に定着させるのは難しいものです。添加するバクテリアを比較的均等に定着させる方法をご紹介いたします。

①「SUPER BICOM78」、「SUPER BICOM21PD」(別売)を別容器に入れます。

②「クラロカ」を入れて漬け置きしてバクテリアを定着させた後、水槽に入れてください。

③定着させるのに用いた水も入れてください。バクテリアが水に残っていたとしても、無駄なく活用できます。

関連する記事

    カスタマーサポート

    アクアリウムに関するお問い合わせ

    弊社商品に関する
    お問い合わせはこちら
    0725-53-5162
    【受付時間】月~金曜 9:00~18:00まで

    その他のお問い合わせ

    特許関連・ガーデニングや
    その他の事に関してはこちら
    0725-53-5111
    【受付時間】月~金曜 9:00~18:00まで

    お近くの取扱店