ミズカラ家づくり。|バイコムは人々のアクアライフをサポートする。“生きたバクテリア”で。

水質チェックを簡単に。
スポイト式で手を汚さず、
3種類の水質を確認できます。

水質測定はもう難しくありません。
「スターターテストキット」はチューブタイプのスポイト式。
吸って待つだけの簡単測定。水質管理に必要な3種類の値を正確に測ることができます。
お魚の健康維持に水質確認は不可欠です。週に1度の水質確認をお勧めします。

スーパーバイコムスターターテストキット

BICOM STARTER TEST KIT※淡水・海水両用

セット内容
■アンモニアテストキット(3本)
■亜硝酸テストキット(3本)
■硝酸テストキット(3本)
■取扱説明書(カラーチャート付)

水質確認を手軽に。スターターテストキット。

水を吸い込んで軽く振ると試薬が反応し、色が変化することで簡単に素早く飼育水のアンモニア・亜硝酸・硝酸の濃度を正確に測定できます。

カラーチャート付で簡単に比色できます。

見た目はキレイでも水槽内は、お魚や水草には有害な物質が溜まっていることがあります。

日常管理をしているのに魚や水草に元気がない。そんな時、水質チェックで意外な原因が発覚することもあります。週に1度は水質チェックをお勧めします。

使い方ガイド

チューブの先端にあるラインを引抜きます。 チューブを指でつまんで中身が出ないように中の空気を抜きます。

計量カップ等で水槽の水を少量取り、その中にチューブの穴を入れ、半分くらい水を吸い込みます。 軽く数回振り混ぜ、約20秒後、チャートで比色します。

   

※亜硝酸テストのみ飼育水を10倍に薄めてから吸い込んでください。

※測定する水の温度は15~40度(アンモニアは20~30度)で行ってください。

※1回で規定量を吸い込めない場合は穴を上にして空気を追い出し、もう一度やり直してください。

​※指定時間後にチューブ内の水の色を比色表と比べ、一番近い色の値がその検水の測定値になります。​​(検水が比色表の色と一致しない場合は、比色表の数値の間を読んで数値を決めたください。)

​※アンモニアは比色表が2段になっていますが、上段・下段に関係なく、一番近い色に合わせてください。

関連する記事

    カスタマーサポート

    アクアリウムに関するお問い合わせ

    弊社商品に関する
    お問い合わせはこちら
    0725-53-5162
    【受付時間】月~金曜 9:00~18:00まで

    その他のお問い合わせ

    特許関連・ガーデニングや
    その他の事に関してはこちら
    0725-53-5111
    【受付時間】月~金曜 9:00~18:00まで

    お近くの取扱店